かつては、誕生日から12の動物に分類し、性格診断をしていた動物占いですが、実は最近はさらにカラーを選び、その結果から昔よりさらに詳しい占いができるように進化していたんです!

今回はその中から、ひつじとこじかの基本的な特徴について調べみました。

動物占い ひつじ こじか

ひつじの特徴

まずは、ひつじのお話から。

ひつじに分類されたひとは、男女共に穏やかで平和主義者。

誰に対しても物腰が柔らかく、争いごとが嫌いで、品と色気を持ち合わせています。

ただ、内面は感情的な性格で、好き嫌いがかなり激しいところも。

次は、男女別でみていきましょう。

ひつじの男性は、とにかくまじめで堅実

面倒見もよいため、自慢の彼、夫になるでしょう。何事も常識からはみ出さないように立ち振る舞うので、苦手な相手にも合わせた付き合いが出来るタイプです。

ひつじの女性は、人望、人脈の厚い、しっかり者です。

人の役に立つことに幸せを感じるので、世のため人のために尽くすタイプです。

基本的に他人に弱みは見せませんが、気を許した相手には時々、愚痴をこぼして日々のイライラを発散しています。

動物占い ひつじ こじか

こじかの特徴

続いて、こじかについて説明していきたいと思います。

こじかに分類された人は、男女共に明るくやんちゃで、好奇心旺盛なタイプ。

裏表がなく、人によって態度を変えることが嫌いで、ありのままオープンに人と接します。

喜怒哀楽がわかりやすく、見たまんまの人なので、とてもわかりやすいです。

次に、男女別にみていきます。

こじかの男性は、基本的に誠実でおだやかです。

人見知りを全くしないので、いつも自然と輪の中心にいます。

でも、自分を抑えるクセがあり、それが出るとストレスになってしまうことも。

こじかの女性は、とても繊細ですが、包容力があり、完璧な母親になれるタイプの女性です。

また、人の面倒を見る教師の仕事も向いています。

ただ、自分への好意が確認できないと、不安になってしまうことがあり、みんなに愛想を振りまく八方美人になってしまうことがあります。

好奇心たっぷりな愛されたがり屋さんです。

スポンサードリンク

まとめ

調べてみると、それぞれの動物のイメージにあった性格であることがわかりましたね!この基本情報から、現代の動物占いで調べられるカラーをプラスすれば、もっと細かい診断ができるので、皆さんもぜひやってみてください!

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク