動物占いとはどういうものなのか??

気になるところですね。

そこで定番の占い相性占いを調べてみることにしました。

さきがけに猿とたぬきのタイプの方の相性を占ってみることにしました。

 

元気でたくましい猿。

頭もよく人間をよく困らせることもあります。

そんな猿タイプの方の性格は、明るく、人に対しては見下してみてしまう部分がありますが、よく言えば、人の観察能力は優れていると言っていいでしょう。

というのも、人の気持ちを心底理解し、納得いくまで付き合ってくれるという事です。

しかし、自分より目立つタイプ、ようはイケメンタイプの方は苦手で、自分より目立ってしまうと猿タイプの方はプライドを傷つけられたと勘違いして、自分の気持ちがマイナス思考になってしまいます。

ようするにお調子者と言えるでしょう。

動物占い 相性 猿 たぬき

 

たぬき

引っ込み思案で、控えめなタイプの性格の動物です。

その由来のとおり、たぬきタイプの人は、まじめで飾り気のない、優しい性格の持ち主と言えるでしょう。

しかし、控えめなため自分の意見をあまり言わず、自己主張が強いため勘違いされて控えめで優しい人だと思われがちなタイプの人です。

実は警戒心が強く『この人は自分にとってはプラスになる人か』とひそかに計画的に見分けています。

心は優しい人で、ボランティア精神旺盛な性格で、誰にでも優しく面倒見のいい人です。

1人が苦手で、どちらかというと大勢で過ごす方が好むとされています。

現実派な性格なため、夢を見ることはなく、現実的に効率が良い方法を常に考えるタイプと言えるでしょう。

動物占い 相性 猿 たぬき

猿とたぬきの相性は?

好奇心旺盛の猿タイプにとって、物静かな大人な対応をしてくれるコアラ、タイプの人を優しく受け止め甘えさせてくれるので次第に惹かれていきます。

しかし、こあらタイプの人は誰にでも優しく接し、面倒を見るので一途には程遠い存在のため、せわしい猿タイプにとってはのんびり世話をし続けるこあらタイプの人に嫌気をさしてしまいがちになります。

しかしそれ一緒に受け入れることもできるので、受け入れてあげ長く続けるために努力をおしまないでしょう。

スポンサードリンク

まとめ

性格でもせっかちな人・のんびりな人など人それぞれ行動力などが違います。

その二人がいかに付き合っていくかを考えたとき、お互いがお互いの性格を理解し、分かち合い事でより長い付き合いが出来るといえるでしょう。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク