動物占いでの、コアラと黒ひょうの人の相性を調べてみました。

コアラと黒ひょうというと、ピンと来ませんし、相性悪そうに聞こえるのですが、実際どうなのでしょうか?ここでは、黒ひょうを中心に話を進めていきたいと思います。

黒ひょうの6つのタイプ

黒ひょうの人は全体的には、おしゃれで新しいものが好き、協調性が高くリーダーシップをとれる、話し好きである、正義感が強い、プライドが高い、繊細であるなどの特徴があります。

その中でまた6つのタイプの黒ひょうの人が居て、それぞれ若干タイプが違っています。

そのため相性のタイプも違ってきます。

コアラに合うタイプはどの黒ひょうの人なのでしょうか?

それぞれの黒ひょうの人を説明していきます。

面倒見のいい黒ひょう

名前のとおり、面倒見がよく細かいことは気にしないというか、無頓着で明るくて人に好かれる性格をしています。

ただ、頼られると断れないというお人好しな性格の反面とも言えます。

また、芸術肌で、協調性とプライドが高くリーダーシップに長けています。

自分な好きな話題になると話が長くなることがあります。

情熱的な黒ひょう

感情のムラがあり、好き嫌いや感情の起伏が激しかったりします。

負けず嫌いで何事にも熱心に取り組むため、頑張れば出世できるタイプです。

知識も豊富で役立つ情報も提供してくれる、また基本的には気さくで人当たりもいいので、友人も多いです。

動物占い コアラ 黒ひょう 相性

落ち込みの激しい黒ひょう

落ち込みの激しい黒ひょうは、完璧主義で理想が高いため、現実と理想のギャップが激しいと、悩まされ凹んでしまう特徴があります。

しかし、もともと実力はある人なので、自己評価が周りで思っている以上に低いだけの時があります。

もっと自信を持てば良い方向に向かっていけます。

感情豊かな黒ひょう

人当たりが柔らかく、開放的な人柄をしています。

しかし、人見知りのところがあるので、初対面の人と気さくに話すことは苦手です。

ただ、人当たりが良いのですぐ打ち解けることができます。

感情豊かでムラがあり、喜怒哀楽がはっきりしていて、束縛を嫌うなど、わがままな一面もあります。

純真な心の持ち主でもあり、情にもろく涙もろいです。

起こった出来事に敏感に反応することができる、器用さを持ち合わせています。

気取らない黒ひょう

誰にでも誠実で、気取らず自然体でいられます。

義理人情に厚く、利害関係にとらわれずに人に公平に接することができるので、人に好かれ、敵を作らないタイプです。

自分の世界を大切にするので、無理に自分の世界に入ってこられると、怒ってしまう短気なところもあります。

自分の世界を大切にするので、友人関係は狭く長くの関係が多いです。

また感情をストレートに言葉に出してしまうので、ひと呼吸おいて会話するともっと良好な会話になることでしょう。

束縛を嫌う黒ひょう

物事を冷静に考えることができ、軽はずみなことをしません。

感受性豊かで、相手の心理を読むことにも長けています。

礼儀も正しく、落ち着いた印象を持っています。

口数が少なく、クールで冷たい印象を与えがちですが、いざという時には人のために尽くすことができ、頼りになるので人望もあります。

ただ、自己中心的な性格から自分の思い通りにならないと、怒ってしまうのが玉に瑕です。

コアラとの相性

動物占い コアラ 黒ひょう 相性

前述しました6つの黒ひょうの人との相性はというと、全体的に見るととても良い相性のようです。

コアラはサービス精神旺盛で、楽しむことが大好きです。

黒ひょうはおしゃれで新しいものが好きなので、好奇心旺盛な者どうし、気が合うようです。

そこで更にこの中のどの黒ひょうが相性がいいのかというと、コアラの夢を支えてあげようとしてくれる、「面倒見のいい黒ひょう」、コアラがサービス精神を発揮し、黒ひょうの気分を和ませてくれるので「感情豊かな黒ひょう」、コアラの本心を明かすのは気を許した相手にだけ、ひとりの時間を大切にしたい性分から「束縛を嫌う黒ひょう」が挙げられます。

スポンサードリンク

まとめ

コアラと黒ひょうは全体的に相性はいいみたいですが、それぞれに様々なタイプがあるようですので、なかなか相性も奥が深いです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク