動物占いでは、相性も占うことができます。

今回は、猿とこじかの相性を見ていきましょう。

猿とこじかの相性は?

猿は、愛嬌があり楽天家です。

誰とでも仲良くなることができます。

結構はっきりした性格なので、なかなか決められない優柔不断な人は好みません。

基本的に楽しみながら物事を進めていきます。

常にゲーム感覚と言ってもいいでしょう。

様々なものに興味を持ち、熱心に取り組みます。

そのため、熱がない(挑戦意欲がない)人には興味を持ちません。

こじかは、明るい性格ですがかなりの人見知りです。

初対面で打ち解けることはありません。

大勢の中でも親しい人としか話しません。

しかし、親しくなれば、徐々に心を開き無邪気な姿を見せてくれます。

親しくなればなるほど、相手にわがままを言うくらい大胆になります。

この点から見ると、気さくな猿に対してこじかが警戒することは、ほとんどないのでいい関係になれると言えるでしょう。

動物占い 猿 こじか 相性

こじかが猿の陽気な姿に惹かれていくと思います。

しかし、こじかは言ってしまえば赤ちゃんなので、愛を感じないと不安になってしまいます。

友達に対しても同じで、メールの返信が遅いと必要以上に不安になります。

人と接するのが苦手な分、仲のいい人に癒着気味になり愛情などが感じられないと不安になります。

ついつい一言多くなってしまうことも注意しなくて話しません。

その点、猿は面倒くさがりで飽きっぽいところもあるので、電話やメールを放置してしまう傾向があります。

こじかにとってはかなり厳しいですよね。

なんで連絡よこさないの?と喧嘩になってしまうかもしれません。

猿に面倒くさいと思わせないように、過度な連絡は避けるといいでしょう。

些細なことでも気づき、気を利かせることができる猿なので、遊びだけでなく優秀な仕事仲間も自然と猿の周りに集まってきます。

動物占い 猿 こじか 相性

このような力をもともと持っているので、面倒くさいと思わせなければいい関係は続いていくと思います。

お互いギブ&テイクが大切ですね。

スポンサードリンク

まとめ

自由な猿に比べ、物事を丁寧に進めたいこじかにとっては猿にイライラしてしまいます。しかし、人見知りのこじかからすると、気さくでいつも楽しそうな猿に惹かれ惚れてしまうかもしれませんね。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク