動物の虎は単独行動で狩りをしますが、動物占いで虎と診断された人も同じように単独で仕事を進めるタイプなのでしょうか。

気になりますよね。

今回は、仕事をする上での傾向についてご紹介します。

虎と診断された人はこんな人

動物占いの中の虎は、自分を曲げることが嫌いです。

性格上指図されることを嫌います。

納得のいかないことならなおさらです。

そのため、問題児扱いを受けることもあります。

しかし、誰にも負けないセンスの良さが売りです。

何かにとりかかる前にある程度どんなものなのか把握し、自分はどのように扱えるか、学び取り入れることができるかなどを頭の中で計ります。

「できる!」と判断すれば即座に行動に移します。

「できないかも」と思うと一度立ち止まったり手を出さなかったりしますが、一度決めたことに関しては、自ら手段を探し最後までやり遂げる強者です。

センスがあるため、何事もすぐに吸収し自分のモノにします。

行動力もあり、幅広く物事を見ることができる。

動物占い 虎 仕事

また、面倒見がいいです。

特に困っている人を放っておけない人で、最後まで面倒を見る親分のような人です。

そのため、周りの人から信頼が厚く憧れを持つ人も多いと思います。

このような人なので、上に立つ人が多いのではないでしょうか。

そんな虎の悩みと言えば、そのセンスを妬まれることです。

自分に自信があり堂々としているため、余計によく思わない人もいるでしょう。

自分になくて他人にあるものはよく見えるものです。

何をやらせてもすぐに解決したり、結果を出したりしてしまう人に敵うはずありませんよね。

自分と同僚を比べてうらやましく思ってしまうということなのだと思います。

しかし、そんな虎も嫌になることもあります。

それは、認めてもらえなかったときです。

「自分が一番強い」「自分が一番正しい」という自身から、否定されるようなことを言われると一気にやる気ゲージが落ちてしまいます。

しかし、その壁を乗り越えるガッツがあるので結果的に最高をつかみます。

やっぱり何でもできてしまうんですね。

羨ましすぎます。

スポンサードリンク

まとめ

虎と診断された人は、上に立つ人が多いようです。面倒見もいい親分ですから、何か困ったことがあった時にはお願いしてみましょう。きっと助けてくれるはずです。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク