百獣の王であるライオンと群れをなして生活する羊、自然界では羊はライオンにとって格好の獲物ですが、動物占いの相性ではどうでしょうか。

羊タイプの基本的な性質や恋愛傾向も合わせてみていきましょう。

動物占いの羊の基本的な性質

動物占いの羊タイプの人は、とにかくさみしがり屋で仲間はずれになるのが嫌いです。

人から相談される事が好きなため、羊タイプに相談するととても親身になって話しを聞いてくれるので相談する側もスッキリします。

ただ、相談に乗るだけでなく客観的な意見をいってくれたりもするので周りに羊タイプがいて悩み事がある場合は相談してみるといいかもしれません。

他人の相談には客観的で気配りも忘れることはありませんが、自分のこととなるとネガティブ思考に陥りやすくなります。

いつもニコニコしていますが本音を言うことが少ないため、本心が分かりづらいのも特徴です。

動物占い 相性 ライオン ひつじ

羊も更に6種類と細かくタイプが分かれていきます。

それぞれのタイプの恋愛傾向としては、協調性のないひつじは自分からアプローチすることはないですが好意を示す人とは誰とでも上手く付き合うことができます。

来る物拒まずという面が多少みられます。

物静かなひつじは、華やかな雰囲気で誰にでも優しく接するため恋愛面で誤解されることも少なくありません。

ソフトな印象ですが実はとても頑固な一面もあるので、そんな自分を受け止めてくれ周りにこびたりしない人を好みます。

無邪気なひつじは、言葉通り無邪気さが魅力で相手から好意を寄せられることも多くあります。

しかし慎重な所もあるため、相手の好意をじっくり見極めて判断します。

粘り強いひつじは、対人スキルが抜群なためどんな人とでも上手に付き合うことができます。

本心をなかなか見せることはなく、自分が本気になるとアタックしてきます。

チャレンジ精神旺盛なひつじは、恋愛の駆け引きが苦手で見た目より中身で相手を選びます。

頼られると嬉しいひつじは楽天的ながら情熱的な一面もあるので高嶺の花といえる存在にも果敢にアピールしていきます。

動物占い 相性 ライオン ひつじ

動物占いのライオンとひつじの相性

気になる動物占いのライオンとひつじの相性は、ライオンの男性からみたひつじの女性は12キャラ中7位ひつじの男性からみたライオンの女性は12キャラ中9位と残念ながらどちらも相性はいいとはいえない結果です。

どちらも頑固な一面があるためそこをいかに受け入れるかで相性も変わってきそうです。

また羊タイプの人は自分の話を聞いてもらいたいという欲求が強いので、しっかり話を聞いてお互い理解を深めていくのもおすすめです。

スポンサードリンク

まとめ

王様気質なライオンとソフトな印象ながら実は頑固なひつじとの相性は、お互いをいかに受け入れるかという部分が大切です。

ライオンタイプには特別感を、ひつじタイプには話をよく聞くことを意識して接することで良い関係を築くことができるでしょう。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク