動物占いには元々12種類の動物がいましたが、さらに詳しくするためにカラーで分けられました。

動物によって4色か6色に分かれており、ライオンは「イエロー」、「グリーン」、「ゴールド」、「シルバー」の4色構成です。

イエローライオンの性格は?

我が道をいくライオンと言われており、妥協を全く許さない完璧主義者なところがあります。

自己中心的な思考があり、その名の通り、我が道を外れることは許せない性格をしています。

プライドが高く負けず嫌いで、自分の信念を譲ることはしないでしょう。

なので、周りの意見を聞き入れない面もあり、そこが短所になりやすいです。

その分、弱みは一切見せません。

我が道をいくと聞くと、社交的ではないのかと思われますが、仕事や学校など、周りに人がいる場所では礼儀正しく振舞えます。

ただ、内面では警戒心が強く、他人を頼ることはあまりしません。

動物占い ライオン 色

グリーンライオンの性格は?

統率力のあるライオンと言われており、謙虚な部分が目立ちます。

その反面、内心ではやる気や行動力でいっぱいなようです。

謙虚に見られるのは、あまり自分の意思や感情を外にだすことがないからです。

相手の意見をしっかり聞き、まとめることに長けています。

感情に流されることはあまりなく、理性的に物事を捉えることができます。

ゴールドライオンの性格は?

感情的なライオンと言われており、気分の上がり下がりで左右される、内面がはっきりしている性格です。

ほかの色のライオン同様、面倒見はいいですが、愛想はあまり良くありません。

なので、初対面や話す機会がない人にとっては近寄りがたい空気を作ってしまいがちです。

努力を惜しむことを嫌い、目標に向かってやり遂げる意思が強いです。

愛想はあまりよくないですが、一度気を許した相手には甘えん坊な一面も見せます。

シルバーライオンの性格は?

傷つきやすいライオンと言われており、ルールや順序などをしっかり守り抜く硬派な性格をしています。

自分が考えていることに対しては突き詰めて行動します。

しかし、その行動とは裏腹に、非常に慎重な内面をしており、直感や感覚は信じずにデータや情報を基に行動します。

何気ない行動や会話で、周りが気付かないうちに傷付けてしまうこともあります。

スポンサードリンク

まとめ

同じ動物占いの結果のライオンでも、色が違うだけで性格がかなり違いますね。「ライオンだからこういう性格だな」と決めつけず、細かいところまでみてあげることが大切ですね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク