百獣の王、ライオンと愛くるしいこじかは、正反対の性格を持ち合わせているようですが、動物占いの世界で結婚に関しての両者の相性はどうなっているのか気になるところですね。今回は、ライオンとこじかの相性に迫ってみます。

ライオンの性格

こだわりを持っている性格ですので、弱音を吐かずに本音は隠し続けてでも、その道をひたすら目指すのがライオンです。

そのため、人の細かい点を良く覚えており、礼を欠かさないタイプであり、教えることがあれば徹底的に極めます。

しかも、教え方には厳しさがあるので苦手だと思われる面もあるでしょう。

百獣の王と言われる存在ですが、王様扱いされることは実は苦手です。

その他、計算面に弱さがあるため不利な展開になってしまうこともあるでしょう。

意外にも、甘えん坊の一面もあり、孤独感を感じることもあると言われています。

そのため、落ち着きのあるライオンと言っても、家庭では安らぎを何よりも大切にします。

動物占い 相性 ライオン こじか

こじかの性格

一方、こじかは子どものように人見知りもしますが、ひとたび親しくなればいつも一緒に居て欲しいと感じる寂しがり屋です。

愛情を確かめるのにも、スキンシップは欠かせません。

そのため、相性としては落ち着きある異性を好み、強く魅了されやすくなります。

誰にでもいったん心を開けば友好的な関係を気づきやすいのは、好まれるのですが、その反面、だまされやすい面も持っているので軽はずみに行動をしないようにするなどの注意は必要です。

 動物占い 相性 ライオン こじか

ライオンとこじかの結婚運は最高

風格もあり孤独感を持ちながらも強い意志を持っているライオンは、こじかとの結婚運は最高に良いと言われています。

落ち着きがあり世間を生き抜くライオンも、家庭では素のままでいたいので実は甘えん坊です。

心が落ち着けるパートナーとして、こじかは最適なキャラクターです。

こじかにとっても、尊敬できる強い存在は最も幸せを得られる相性になります。

 

スポンサードリンク

まとめ

ライオンとこじかは、恋愛の対象として抜群の相性を持っているのは確かですね。

結婚に踏み切って良いのかと今の相手と戸惑いがある場合には、動物占いでどの組み合わせなのかを調べてみませんか?

スポンサードリンク

スポンサードリンク