さるといえば、元気、活発、賢い!という印象を持っている人が多いのではないでしょうか。

ひつじは大人しくて可愛い印象が強いと思います。そんなひつじとさるの、動物占い上での相性について、今回は二つの動物の性格を紹介しながら、総合的な相性までまとめてみました。

まずは、ひつじの性格から紹介します。

動物占い 相性 ひつじ さる

ひつじの性格は?

ひつじは何かを決めるとき、相手に合わせる性質を持っています。

なので、他の人にリードしてもらうことを好みます。

ですが、一見おとなしそうに見えて色々心の中で考えている人もひつじタイプには多いので、少し注意が必要です。

責任感が強く、期限や時間などをきっちり守る人が多いです。

また、1人でいることが苦手で、人から相談を受けるととても喜びます。

ひつじタイプの人は、とても相手の気持ちを気にするので、気持ちをこまめに伝えることでよい付き合いができます。

動物占い 相性 ひつじ さる

さるの性格は?

さるは細かい気配りをよくできる性質を持っています。

理論や計算で物事を考えることが多く、頭の回転がとても速いです。

堅苦しいことが苦手で、やんちゃで愛嬌があるのもさるの特徴です。

何にでも興味を持ちますが、結果がなかなか出ないとすぐに諦めてしまうという面もあります。

さるのタイプの人はとにかく楽しいことが好きなので、将来の話をするよりも、今一緒に過ごす時間を楽しくする工夫をすることで、よい付き合いができます。

ひつじとさるの相性は?

ひつじが相手にリードしてもらうことを好み、さるが自ら行動していくタイプなので、ひつじとさるは恋人としても、結婚相手としても、とても相性がよいです。

ひつじはさるの行動力を尊敬し、さるを一生懸命支え、さるはいつも支えてくれるひつじに感謝する、というとても良い関係を築くことができます。

スポンサードリンク

まとめ

ひつじとさるの相性は比較的良いということがわかりました。

ひつじがさるをしっかり支え、さるがひつじに新しいことを教えていくといった、とてもよい関係を築くことができます。

家族や恋人、友人や、職場の人にひつじやさるの人がいる場合は、是非参考にしてください。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク