今話題になりつつある、動物占いについて調べてみました。

占いを信じる人・信じない人様々な見解がある中、動物に例えてその人の性格が解るという斬新な占い方法。

興味がある方は参考にしてみてはどうでしょう。

まずはこじかと猿を対象とし、相性を調べてみました。

動物占い 相性 こじか 猿

こじか

こじかは皆さんもご存知のように、優しくて人懐っこい動物です。

そのタイプに当てはまる方は、優しい性格の持ち主で、誰からも愛され、そして誰に対しても愛嬌のある人と言えるでしょう。

しかし、その一方寂しがり屋の性格の持ち主のため、人から嫌われることを恐れ、その人の事を軽蔑してしまう可能性があります。

母性本能は優れているため、結婚すると家庭を大事にしてくれることは間違いないでしょう。

動物占い 相性 こじか 猿

元気で性格も明るく、好奇心旺盛でいつも動き回っている性格の動物です。

その由来の通り、猿タイプの人は、異性の良いところ見つけるのがうまく、見た目のカッコよさや可愛さはもちろん、その人の趣味や特技に関して敏感に対応でき、人とのコミュニケーション能力は優れているといっていいでしょう。

しかし、その反面、臆病な性格なため、急に自分より立派と思える立場の人に対しては敏感になりやすく、後ずさりしてしまう性格といっていいでしょう。

猿タイプの人は、趣味などを一緒に共有できる人を好むとされており、興味があれば一緒にとことんその趣味を共有していけるタイプな方は長続きできますが、その趣味に興味を持つのに時間がかかればかかるほど飽きるタイプなため、趣味などを早めに共有できる様にすると長続きできます。

憧れやいちずなタイプな方は恋愛対象にはならないと言われています。

こじかと猿の相性は?

こじかタイプは、頼りにされたい甘えさせてもらいたい性格なため、猿タイプみたいに誰にでも親切で相手の良いところ見つけるのが得意な性格なため、こじかにとっては甘えさせてくれるいい人と捉えられ長続きできるといっていいでしょう。

ただし、猿タイプはまとわりつかれればつかれるほど、気を使ってしまう性格のため、こじかタイプの人はストレスを感じさせる存在となりますが、逆にこじかの危なっかしい子供みたいな性格をほってはおけないので、猿タイプのこの微妙な性格をこじかは理解できないまま、なんとも言えないアンバランスな関係をずっと気づいていけるでしょう。

スポンサードリンク

まとめ

こじかタイプは甘えたい。でも猿タイプはしつこい性格は受け付けない。といった面白い結果になるのだと感じ取れました。動物占いの魅力は、自分がその動物と同じ性格なのだという事。それに対して、どのような動物と相性がいいのかというのはまず動物の性格を知ることが大事なのだと解りました。

 

 

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク