動物占い上で、唯一「赤ちゃん、子供」というイメージを強調しているこじか。

きっと、面倒見の良いたぬきとの相性もばっちりなのでは?

たぬきタイプの性格については、他の記事にもたぬきの良いところがたくさん書いてあるので、そちらもお読みください。

今回はこじかの性格と、たぬきとこじかの相性が良いところ、それらを踏まえてたぬきとこじかの総合的な相性についてまとめます。

動物占いでのこじかの性格は?

こじかタイプは人を育てることや、教えることがとても好きです。

明るく無邪気な人が多いですが、人見知りもします。

好奇心が強いですが警戒心も同じくらい強く、大胆な行動をとることはあまりありません。

正義感が強く、真面目で正直な人が多く、嘘をとても嫌います。

そして、一度嫌いになると、中々許すことができません。

甘えん坊で寂しがりやの面もあり、相手からの愛情を確認できないと不安になってしまいます。

動物占い 相性 たぬき こじか

たぬきとこじかの相性の良いところは?

こじかは甘えん坊で寂しがりやの面があり、他の人からの期待に応えようと一生懸命になります。

たぬきはそんなこじかを温かく受け入れることができ、こじかにストレスを感じさせない雰囲気を持っているため、こじかの他の人の期待に応えようと頑張るところと、たぬきの優しく他の人を受け入れることができるところはとても相性がよいです。

動物占い 相性 たぬき こじか

たぬきとこじかの総合的な相性は?

好きな人からの愛情をたくさん感じていたいこじかタイプにとって、面倒見が良く他の人を受け入れてくれるたぬきタイプは理想的な相手です。

たぬきは人に尽くすことも好きなので、尽くせば尽くしたぶん喜ぶこじかにとても愛情を感じます。

しかし、時間が経ってくると、お互いの嫌な苦手な面(たぬきの人に合わせて態度を変えてしまうところ、こじかの思ったことをすぐ口に出してしまうところなど)が気になるようになり、付き合っても上手くいかなくなる…ということがあります。

相性は悪いわけではないですが、それほど良いわけでもありません。

スポンサードリンク

まとめ

一見とても相性が良さそうに見えるたぬきとこじかですが、お互いに苦手な面もしっかりとあるため、格別相性が良いわけではないということが分かりました。

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク